BACK
|国内旅行

『長野』を巡る〜映画聖地巡礼や激しい霧、絶品馬肉や十割そば、温泉など〜

『君の名は』の聖地、諏訪湖へ

大ヒットした人気映画の聖地と言われている、諏訪湖。そんな諏訪湖が一望できる公園が、立石公園です。都心からは車で約3時間。そこには絶景が広がっていました。!

EbZJDXxo7DLrMfMX/7cj632NUu9Jc6YDr.jpg

下は広場になっていて、街も一望できました。森の中には、滑り台のような物があったけれど、以前事故があったようで、閉鎖されていました。。。

お昼は、諏訪湖で獲れたうなぎ

お昼ご飯には、上諏訪にあるうなぎやさん、おび川さんへ。店主のおじいちゃんと、おばあちゃんが優しくお出迎えして下さいました。

EbZJDXxo7DLrMfMX/SzMP91KVhkF02R7p.jpg

EbZJDXxo7DLrMfMX/sTOoh0WGuwfcVVw8.jpg

ふっくらうなぎで、タレもたっぷりご飯にかかっていて、美味しかったですよ。 雰囲気はとてもアットホームで、静かで落ちつきました。帰り際に、おばあちゃんがホットコーヒーを2つプレゼントして下さいました。

霧ヶ峰で怖いくらいの霧体験

きりが〜みね〜って歌、CMでよく耳にするけど、本当に霧ヶ峰という場所があるとは!!車で諏訪白樺湖小諸線を走っていたら、急に霧で視界が悪くなってきました。

EbZJDXxo7DLrMfMX/pKE5hlk7fDsylun4.jpg

霧ヶ峰スキー場は、奥まで行くと、こちらからは全く見えなくなりました。。

楽しいので、迷子注意です。

長野の名物、さくら肉を堪能

せっかく長野に来たので、美味しい馬肉を食べたいと思い、松本市にある、新三よしさんにて、夕ご飯。

EbZJDXxo7DLrMfMX/qXWYBUdJ3ijWfR1K.jpg

食べた物は、こんな感じ。

EbZJDXxo7DLrMfMX/otX0R40RwApEuN0w.jpg

EbZJDXxo7DLrMfMX/zqLJdllUQlJsR4fP.jpg

EbZJDXxo7DLrMfMX/3jLSS3u9EUJCAJyq.jpg

この他にも、たたきや揚げなど、様々な調理法で、馬肉を堪能しました。タンパク質が豊富で臭みも全く無いなんて、素晴らしい。たてがみのお刺身は、マグロの大トロを食べているかというくらいの脂の乗りで、美味しかったです。

待ちに待ったホテルへ

普段の土日ではお値段が高く泊まれないけれど、ネットを見ていたら偶然お安くなっていたところを瞬時に予約!!

そんな今回のホテルは、美ヶ原温泉ホテル翔峰さんです。

EbZJDXxo7DLrMfMX/FvJSUXJ1huWADd9X.jpg

何と言ってもこのホテル、松本市を眺められる展望温泉がたまりません。。夜には、お風呂自体がライトアップされ、特別な気分を味わえました。 このホテル、大浴場は2つあり、1つが展望風呂の『美しの湯』、もう一つは、とても広々とした大浴場と、いくつかのお風呂が楽しめる露天風呂のある『束間の湯』です。ここのパウダールームが、お姫様気分を味わえるような空間で、幸せでした。。。22時くらいの、他ホテルでは1番混雑してそうな時間に入りましたが、私以外誰もおらず、貸し切り状態でした。 お部屋は和室で布団。浴衣ありです。もちろん、何も困り事はありませんでした。 朝ごはんは、ビュッフェ形式。長野の名物の野沢菜など、ご飯が進む物ばかりでした。 とても、おすすめのホテルです。

昔の街並みが再現された縄手通り商店街

松本市の、縄手通り商店街に行ってきました。

EbZJDXxo7DLrMfMX/OYvHzd2VnFdoSPvA.jpg

ちなみに、「縄手」という名前は、松本城建築の際に測量用の縄を張ったのが由来といわれているそうです。

EbZJDXxo7DLrMfMX/1KoxV3nqjlhjm2rH.jpg

正直、お昼頃行ったからか、お店があまり開いていなく、少し寂しい雰囲気でした。。。

神道さんこと、四柱神社へ

ナワテ通り商店街付近にある、四柱神社(よはしらじんじゃ)に行きました。すべての願い事が叶う「願いごとむすびの神」として知られている神社だそうです。地元の方からは『神道(しんとう)さん』の名で親しまれているそう。 ぜひ、松本へ来たら、行ってみてください。

EbZJDXxo7DLrMfMX/WR3g7OVpeSSLDrbf.jpg

松本城を散策

長野といえば、、、松本城!!!!この写真のスポット、松本城が水面に美しく映っていて、くっきり2つあるように見えます。赤い橋も映えますね。

EbZJDXxo7DLrMfMX/CEy5oKrbiMhNvTuO.jpg 松本城内に入ることができました。中には、城の歴史などが展示されています。階段がとても狭く、一方通行でない為、すれ違う時にとても危険でした。城内の窓から見る景色は、とても絶景。

EbZJDXxo7DLrMfMX/g0D8ak2baHwP4PAQ.jpg

日本の歴史を感じられた時間でした。

山道を抜けると、絶品蕎麦屋

松本城から車で1時間走ると、十割そばが有名で、土日には行列ができると噂の蕎麦屋、利休庵さんがありました。

EbZJDXxo7DLrMfMX/5bqFdGMrBLhEUhkO.jpg 『三匹のこぶた』の話に出てきそうな、可愛いワラの家ですね。 このお店では、韃靼蕎麦(だったんそば)も選べます。今回選んだのは、十割蕎麦と、お野菜もおすすめしていたので、野菜の天ぷらもいただきました。サクサクで、すごく美味しかった!

EbZJDXxo7DLrMfMX/UXE6DUUTtqnqksaj.jpg

EbZJDXxo7DLrMfMX/3kS7j0XAkhWUenG0.jpg

旅行には欠かせない、滝を観賞

普通に帰ると、約3時間。それもつまらないので、帰り道方面にある、乙女の滝へ行きました。

EbZJDXxo7DLrMfMX/2tcPxNhyajT6BMdB.jpg

勢いはありませんが、間近で感じられる迫力に圧倒されました。駐車場から少し歩くので、歩きやすい靴でないと、コケなどで滑りますので、ご注意を。

まとめ

今回は、温泉に入ってゆっくりすることが目的でした。長野県は、都心から遠く、最低でも3時間ほどかかってしまうけれど、自然が豊かで空気とご飯が美味しい。。。そして、歴史を感じられるお城や、風情を大切にしている商店街にも出逢えました。 遠くても、四季折々の景色を楽しませてくれるであろう長野県、また訪れたいです。