BACK
|国内旅行

『伊東』の絶景山上ペンション紹介と、『修善寺』温泉街の魅力をたっぷり!

海が一望!山の上のペンション

熱海を観光し、伊東へ車を走らせること約40分。山を登ったところに、秘境のペンション「うさぎの時計」があります。ちなみに、あまりイメージがないと思われるペンション、私は結構好きです。こじんまりとしていて静かで、別荘に泊まりに来たような気分になれるからです。時間で区切られた、カップルや家族でお風呂を楽しめる貸切温泉がついたペンション、結構多いんです。(うさぎの時計は違います)

うさぎの時計さんには、初訪問です。ペンション名がとても可愛く、どのようなペンションかワクワクしていました。フロントから部屋までの階段、全てがメルヘンな雰囲気。ピンク一色!女性が喜びそうな感じでした。

部屋の中は普通のビジネスホテルのような雰囲気。一つ違うところは、窓からの景色。伊東の海と街がとてもよく見えました。。

EbZJDXxo7DLrMfMX/ZFHakpKGHhD7XI7D.jpg

すごい景色じゃないですか??

近くの海で獲れた新鮮な魚

朝食のみのプランのため、夕飯は近くの昔ながらの居酒屋に。居酒屋と言っても、車での来店。あとで部屋呑みすることになり、刺身定食を頂きました。

EbZJDXxo7DLrMfMX/cprCWDcDLVLs7OI6.jpg

新鮮なお魚たち、とても美味しく頂きました。店主もフレンドリーで、話しかけてくださいました。

夜景を眺めながらしっぽり

EbZJDXxo7DLrMfMX/eEuzPl2UTY55KH2W.jpg

部屋に戻り、楽しみにしていた部屋呑み。今回は、静岡地酒の伊豆山々を。いやあ、景色とお酒の名前がなんともマッチング!

EbZJDXxo7DLrMfMX/1oLdvvpyUhyN0lLo.jpg

伊豆山々は、500円くらいでお得だし、さっぱりしていて呑みやすかった!いい感じに酔っ払って、ぐっすり眠れました。

豪華なモーニングセット

予約していた時間に、モーニングセットが用意されていました。これまた、海を眺めることができる場所です。

卵の調理法を選ぶことが出来ました。スクランブルエッグとオムレツにしました。

EbZJDXxo7DLrMfMX/vAB7ID8VXzg9pviI.jpg

パンがとにかく焼きたてふわふわで美味しかった。。。ジャムも手作りなようで、全てにおいて丁寧に感じました。

うさぎの時計さん、花火の時期には最適らしく、人気も高いそうですよ。

湯の花通り、ご存じですか??

私は知りませんでした(笑)伊東駅の駅前にあります。こんな通りです。

EbZJDXxo7DLrMfMX/bAxl4DfcrvZPHfNn.jpg

朝だからか?閑散とした商店街ってかんじでした。でも、お湯かけ七福神という、可愛いお地蔵様が商店街の中に7体もいるんです!!

EbZJDXxo7DLrMfMX/drkwlcdfkFCGVEoY.jpg

こんな感じに、お湯をかけてあげるそう。7体全員、違う神様なので、役割も違うそうです。例えば、この写真は恵比寿様なので、 大漁祈願、航海安全の神であり、 えびす顔で、豊漁や商売繁盛をもたらしてくれるそうです。

ちなみに、このお湯かけ七福神。全てのお地蔵様の横にスタンプ台が設置してあり、七福神スタンプラリーを楽しむことができます。すべてのスタンプを集めると、「ステッカー」と「霊験願紙」が頂けるそうですよ。

修善寺の温泉街が、普通の温泉街じゃない!

湯の花通りを散策した後、時間があったので、修善寺の方までいってみることに。

修善寺温泉って、有名ですよね。でも実際、修善寺ってどんなお寺?と、あまり知られていないようです。そのうちのひとりである私も「楽しそう!」と思うような修善寺温泉街のマップを見つけました。

EbZJDXxo7DLrMfMX/6famXSRVHrcAN577.jpg

え??京都や鎌倉で有名な竹林があるの??!

竹林、ありました

じゃじゃーーーん

EbZJDXxo7DLrMfMX/qLoNxramEgETv6qU.jpg

想像してたよりも、立派な竹林でした。竹林の小径というそうです。京都や鎌倉と比べると小さい規模だけど、人が少ないし、穴場!!みんな写真を撮っていました。

これが、修善寺

EbZJDXxo7DLrMfMX/NbzFNrWqFGSrPUau.jpg

修善寺に到着。立派なお寺。夏目漱石の「修善寺の大患」にもでてくる修善寺。歴史が深いですね。

修善寺付近ぷらぷら

EbZJDXxo7DLrMfMX/0POF3nc0yORNXUPv.jpg

渡月橋や桂橋など、よく耳にする橋がいくつもありました。かわぞいがとても美しく、フォトスポット。足湯も見つけて入りました。川を眺めながら入れる足湯でした。

※ 2020年6月26日(金)夕方頃、伊豆市・修善寺温泉街にて、東京2020オリンピック聖 火リレーが実施されますので、混雑や交通規制に注意です。

帰り際、湯河原の方に日帰り温泉施設があったので、立ち寄りました。 EbZJDXxo7DLrMfMX/UiNcboRTqaKQvGVp.jpg

大きな露天風呂が最高でした。旅の疲れを癒してくれる温泉。日帰り温泉は、気軽に立ち寄れるから、好きです。

まとめ

今回は、伊東〜修善寺を観光。山の上の絶景ペンションと出逢えたり、たかが温泉街と思って行ったら、立派な竹林や橋に圧倒されました。。。行ってみないと分からないことって、たくさんありますよね。ぜひ、伊東、修善寺に足を運んでみて下さい!