BACK
|国内旅行

都内観光『浅草』〜最高の景色を見ながらホテルランチ、浅草とスカイツリーを結ぶ楽しいエリアを散策〜

浅草へGO

都内のおすすめスポット!!!今回は、浅草の方へ行きました。

浅草といえば浅草寺、ちょっと歩けばスカイツリーと、定番の観光スポット。地方の友達が遊びに来たときには大体行きますよね。そんな浅草ですが、実は今年の6月に新しい商業施設や観光スポットがオープンしたのです。そんな今乗りに乗っている浅草をたっぷり堪能してきました。

贅沢ランチ

まずは前から気になっていたホテルランチをしに、浅草ビューホテルスカイグリルビュッフェ武蔵へ。

こちらのランチ、①11;30と②13;30の二部構成で、90分制となります。ちなみに、お値段変わりますが、ディナーは120分制です。

ランチのお値段は1人4950円で、一休.comで予約しました。一休さんでは、[土日祝限定、東京スカイツリー目の前カウンター確約〕というプランで予約しました。ここのホテルランチで景色を楽しむのであれば、カウンター席が1番です。他のテーブル席では、カウンターよりも席が高くなっているため景色は見えるものの、目の前ではありません。カウンターからの景色はこちら。

スカイツリーはもちろん、アサヒビールの本社や、浅草寺も見え、会話も弾みます。

普通であれば、ビュッフェ形式で楽しめるようですが、現在は、オーダー式になっていて、メニューを見て店員さんに注文し、席まで届きます。食べすぎることもなく、小皿で来るので上品です。ちなみに、ドリンクは、水とオレンジジュースが飲み放題です。はじめに、オードブルの盛り合わせがきました。どれも一口サイズで嬉しいです。

その後、お肉の盛り合わせが登場。

いやー、ジューシーで美味しかった。オードブルもお肉ももちろん食べ放題です。

こちら、天ぷらの盛り合わせ。サクサク具合と、かぼちゃの甘さに感動しました。

その後も、ピザやお魚、中華やグラタンなど、様々注文し、お腹がいっぱいになったところで、デザートへ。迷ってしまうので、盛り合わせにしてみました。

デザートの際、コーヒーか紅茶も注文できます。プリンが特に美味しかった!!!

景色がすばらしい上に、お料理もとても美味しく、でも、敷居が高すぎず入りやすく、、、大満足できました。オーダー式ビュッフェ、いいですね。是非みなさんも行ってみてください。

お散歩へ

浅草ビューホテルでお腹いっぱいになったところで、カロリーを消費しつつ観光をするため、浅草寺の方を通ってスカイツリーへ向かいました。

浅草寺付近の通りには、着物を着て歩く方々もたくさんいて、夏を感じました。お散歩を楽しみながら、隅田川付近に到着。そして、新しくできた場所を発見!!

①すみだリバーウォーク

隅田川の上にあり、川の向こう側へ行くために渡る歩道橋のようなものでした。 日が当たりとても暑いですが、迷路のようなワクワクする道で、川を近くに感じながら歩け、アサヒビールの本社のシンボルもよく見える、最高のフォトスポットです。

こちらのロードを楽しんだ後に向かったのは、こちら。

②mizumachi

鉄道高架下複合商業施設で、たくさんのお店が並んでいます。

カフェやレストラン、コインランドリーなど、様々なお店がありました。

歩いているだけでも楽しめる場所でした。

ミズマチを抜けると、あっという間にスカイツリーが見え、到着しました。なんと素晴らしい。。

まとめ

今回は、浅草、スカイツリー付近のご紹介をしました。新しくできたスポットは、浅草とスカイツリーを結ぶ、大切な道でした。今までだと、ただ歩くだけでしたが、このような施設があると、長い時間歩いていても暑さや疲れを忘れられます。みなさんも熱中症には注意をしながら、新しいスポットを堪能して見てください。